農場主の日常

なんちゃってエンジニアの日常をつらづらと

電気通信主任技術者(伝送交換)の申請

 先日受験した電気通信主任技術者(伝送交換)の合格発表があって、無事Webにて合格を確認した。
電気通信主任技術者(伝送交換)受験【農場主の日常】

 この後、合格はがきが届く予定だけど、どうも申請にはこの合格はがきは不要らしい。
 そういうわけで、早速申請をしたので申請方法を記載する。

電気通信主任技術者の申請書類


 申請に必要な書類については以下のページにてそろう。
 申請に必要な書類について
 
 必要な書類は
  • 申請書 (写真・収入印紙を貼付したもの)
  • 住民票
  • 返信用封筒 (資格者証の郵送を希望する場合)

 見ての通り。合格はがきは不要で、受験番号を申請書に記載して、写真と1700円の収入印紙を貼ればいい。

申請後


 申請をしてから数週間後に資格者証が届くらしい。
 実は2/1~ 電気通信の工事担任者の受験申し込みが始まっている。電気通信主任技術者の資格を持っている場合、工事担任者の総合種の試験で基礎と法規の2教科が免除となり、技術及び理論1教科合格すればよくなる。
 資格者証の発行が間に合えば、工事担任者担の試験申し込みをしたいと思う。


関連記事[法規 免除 収入印紙

前後の記事 - [資格試験]::タイトル一覧

コメント


コメントはありません。



コメントの追加


トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

↑ PAGE TOP