農場主の日常

なんちゃってエンジニアの日常をつらづらと

技術士第二次試験筆記試験合格発表

 対策講座を受験して、7月に受験した技術士二次試験(筆記試験)の合格発表があった。
 プロジェクトマネージャー試験に合格したので、それより書く文章量が少なかったこちらも何とかなるかなと思っていたら、全くダメだったようです。
 反省もかねて合格発表の状況を記載する。

令和元年度 技術士第二次試験筆記試験合格発表|公益社団法人 日本技術士会

技術士二次試験の合格発表


 技術士二次試験は、7月に筆記試験が行われ、それに合格したら12月あたりに面接試験が行われる。
 まずはこの筆記試験に合格しないとならないのだけれど、番号はありませんでした。

 Webサイトには、合格者名簿がPDFファイルでアップロードされているので、そこに自分の受験番号があるかどうかを確認する。
 電気電子部門の発送変電部門は結構合格率が低かったようだけれど、まあしょうがない。

成績の確認


 成績については、同日に発送されるはがきで確認できる。
 結果に関しては、択一の点数と論文試験の評価が書かれていて、総合でAであれば合格。私の場合、
 22/30 B B
 総合Bで不合格。
 論文は書きやすいテーマで字数は問題なかったのですが、曖昧な部分が多かったかも知れない。思い返してみれば、反省すべき点がだいぶ見つかる。

 現在の自分を取り巻く状況からみて、来年のことは少しあとで考えたい。


関連記事[技術士 論文 筆記

前後の記事 - [資格試験]::タイトル一覧

コメント


コメントはありません。



コメントの追加


トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

↑ PAGE TOP