農場主の日常

なんちゃってエンジニアの日常をつらづらと

指のタコと足のタコ

 今日は休暇で通院。
 足の魚の目のような角質と、指の変な場所にできているタコを見てもらいに。足は結構痛い。

 そして私の番。まず診察では魚の目だと言われ、彫刻刀に近いような変な形のナイフで削ってもらったら、芯がもうとれてると言われた。そもそも、芯が取れた覚えは無い。最初から芯がなかったら、それは魚の目じゃないんじゃないかな。
 何かスポーツとかやってるかと言われても、何もやってない。靴のそこが硬いとか当たるとかいう可能性もあるので、柔らかい中敷きを買って凌ぐか。

 次は、右手の中指の左腹のタコのような角質。心当たりはマウスのホイールくらいしかないんだが、ホイールタコってあるんかな?
 そもそも、ホイールったって中指の腹の真ん中が当たるわけで、左腹の辺にあたるのは稀。他の心当たりは、スマホ支えるときだけど、そんなに力入れてるわけじゃないし、常時ってわけない。全く意味がわからん。

 医者はそれを削ってはくれたんだが、角質を柔らかくする軟膏を出してくれて、またできたら来てくれと。なんの解決にもならんかった。
 一体これ、なんだろうな。


関連記事[タコ

前後の記事 - [健康]::タイトル一覧

コメント


コメントはありません。



コメントの追加


トラックバック

このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。

↑ PAGE TOP